グループ旅館のシェフとこだわり
イメージ
イメージイメージ
犬山温泉 『みづのを』

木曽川の流れや、浮き城も肴に今宵も一杯
国宝犬山城を木曽川の対岸に望むみづのをは、北東にはアルプスの山々が連なり飛騨牛などの食材が豊富。また、目前には木曽川の恵み、南には伊勢湾の幸と豊かな食材に恵まれ、飛騨高山の郷土の味が作り上げられます。
そんな肥沃な山海の恵みを、料理長が一品一品丁寧に仕立てあげたお料理は、犬山城の情景を眺めつつ頂くのに最適な逸品となっております。
今宵は木曽川の眺めと浮き城も肴に一杯をお楽しみ下さい。


イメージ


みづのを 料理長「河合 修」
趣有る和のしつらえ、料亭のおもてなしで、心かよう会席のお席をご用意。
こだわりの厳選素材を手間を惜しまず丁寧に仕立てております。


みづのを 自慢の逸品
イメージ

季節のお鍋と旬菜を頂く「白帝会席」
贅沢な素材と、料理人の匠の逸品を味わえる懐石。
「伊勢海老」はそのまま味わえるお造り、旬魚の4種と一緒に味わえる。飛騨牛は香ばしくジューシーの味を楽しむ石焼き。冬の味「ふぐ」は王道のちり鍋でご用意。
そして、海の宝石「あわび」は贅沢にフカヒレ餡掛けでいただく、他にも「冬野菜のセイロ蒸し」や「沢煮碗」〆に「にぎり寿司5種」など、冬と贅沢素材を存分に味わえる懐石。


飛騨牛を味わい尽くす「どんでん鍋」コース
飛騨牛肩ロース「200g」を、香味野菜と一緒に頂く。
口の中でとろける飛騨牛の贅沢な旨味を味わいつくす、贅沢なひとときを楽しみたい方にピッタリの一品。

イメージ

みづのをのより詳しいお料理情報はこちら
イメージ
イメージイメージ
遠刈田温泉 『さんさ亭』

蔵王の山の恵み、塩釜港の海の恵み
遠刈田温泉さんさ亭は、西に蔵王連峰、東に太平洋を望む、山海の幸に恵まれたエリアです。

 肥沃な蔵王連峰の恵みは、牛・豚などの家畜産業、酪農による乳製品、野菜やフルーツ等も豊富に取れる事で有名です。
海側は塩釜の漁港が有ることで有名で、さんさ亭もこの市場から獲れたての新鮮な魚介を仕入れることで、常に鮮度の高いお刺身や魚料理をお出ししております。


イメージ


旬樹庵グループ総料理長「吉岡 博昭」
(さんさ亭 料理長)

春夏秋冬の季節に合わせた旬の食材を使い、和食の心だけでなく、洋食の心も取り込んだ、丹精込めたお料理をお出し致します。
当館ならではのお料理の数々を心ゆくまでご堪能ください。


さんさ亭 自慢の逸品
イメージ

蔵王の幸を丸ごと「楽彩会席」
旬と地の味をたっぷり味わえる和会席。季節の逸品が9品入った箱膳「趣向膳」は、宮城の山海の幸で旬を楽しめる。中身は、その日によっての一番を味わえる。また地元の味「蔵王和豚ジャパンX」は焼き立てを味わえる陶板焼き。とろりととろける味わい「国産牛のすき焼き」。他にも、旬を味わう「お造り」や「季節の釜飯」とたっぷり味わえる会席となっております。


地と旬の八寸「趣向膳」
地と旬の味覚を見た目からもお楽しみ頂ける様に、箱膳に所狭しと詰め込んだ箱膳「趣向膳」。
内容は季節毎のおすすめの品をご用意致しますので、その時々の風情をお楽しみ頂ければと思います。

イメージ
さんさ亭のより詳しいお料理情報はこちら
イメージ
イメージイメージ
笹戸温泉 『とうふや』

宮城の山川の恵みと、仙台港からくる海の恵みの田舎料理
四季折々の宮城の旬と贅沢素材を味わう逸品の数々。
  東北の宝魚「吉次」や仙台港から直送の鮮魚のお造り、宮城の最高牛A5ランクの「仙台牛」など、山海の幸にに恵まれた贅沢な会席をお出ししております。
また、豊富な山の幸山菜等をアツアツ天ぷらで。春の季節は筍や、冬の季節は自然薯芋など、地方ならではの食材もご用意しお待ちしております。


イメージ


琢ひで 料理長・料理人

季節の味と香りをもてなしの心と技で仕上げます。
春夏秋冬の四季に合わせた旬の田舎料理をお愉しみいただける、「琢ひで」ならではのお料理の数々を心ゆくまでご堪能ください。


琢ひで 自慢の逸品
イメージ

その日、最良の食材を使う『匠の膳』
琢ひでの匠の膳は、決められたお献立はございません。料理長が、その度に仕入れた素材を吟味して逸品に仕立てる、本当の旬を味わえる贅沢な会席となっております。


定番の宮城の贅を詰め込んだ『松の膳』
宮城に来たら食べたい「A5ランク仙台牛」や、新鮮1番の所を仕入れる新鮮な「仙台港直送旬魚5種盛り」等贅沢な味覚に、田舎風味の名物生姜餅や、きんきの焼き物、地の山菜を盛り込んだあつあつ天ぷら等盛りだくさんのご夕食です。

イメージ

とうふやのより詳しいお料理情報はこちら

topへ戻る
Copyright c 2013 ACCOMO Co.,Ltd. All Rights Reserved.